14年5月2日放送
地図
※地図をクリックすると拡大します
 

【東北湯けむり紀行】 2014年5月2日放送
山形県西川町 月山志津温泉 旅館仙台屋

■アクセス
【車】
山形自動車月山ICからR112経由で15分


仙台屋外観
仙台屋の湯
仙台屋夕食
仙台屋部屋
仙台屋ロビー
仙台屋のランプ
仙台屋のランプ
月山スキー場
西川町志津地区は江戸時代に出羽三山参りの宿場町として発展。平成に入ってから温泉が湧き、月山志津温泉となった。月山は豪雪地帯として知られ、冬は積雪10mを超える。スキー場のオープンは毎年4月で残雪と新緑の中、7月末までスキーを楽しめる。
 
泉質:ナトリウム-塩化物温泉
適応症:きりきず・やけど・筋肉痛 etc

■旅館仙台屋
TEL:0237-75-2218
入浴:500円 午前11時〜午後4時
宿泊:1泊2食付き(税込み) 本館1万2,030円〜 新館1万4,190円〜
江戸時代創業の老舗旅館。代々受け継いできた清野家が家族で切り盛りする。2005年に新館を建築、「和風モダン」をテーマにした設計で、館内は木がふんだんに使われている。部屋ごとにデザインしたテーブル・イスは山形の家具職人に特注。月山和紙で作ったランプは清野家の長女、月山和紙あかりアーティストの「せいのまゆみ」さんの作品。仙台屋はギャラリーを兼ねている。料理は山菜・キノコなど山の幸が中心、館主自ら山にとりに出かける。温泉は塩分を含んだ泉質で体が温まると評判。

■月山スキー場
TEL:0237-75-2025
リフト料金:大人1日券4,600円(午前8時〜午後4時30分)