09年05月28日放送


※地図をクリックすると拡大します
【東北湯けむり紀行 放送日 2009年5月28日(木)】

「湯畑が自慢の絶景の宿」 岩手県つなぎ温泉・南部湯守の宿 大観

盛岡の奥座敷、つなぎ温泉は御所湖(ごしょこ)畔に広がる温泉地で12軒の宿がある。湖ではカヌーも楽しめる。今から1000年ほど前、源義家が穴の開いた石に愛馬をつなぎ、その傷を温泉で癒したとの言い伝えがある。

■アクセス
【自動車】東北自動車道盛岡ICで降りて国道46号を西へ、御所湖方面へと左折。
  (「右折すると小岩井農場、左折すると御所湖方面」の十字路)ICから約15分。
【鉄道】 最寄駅はJR盛岡駅。そこからタクシーで約25分。



●南部湯守の宿 大観(なんぶゆもりのやど たいかん)
【住所】岩手県盛岡市繋字湯の館37-1
【電話】019−689−2121
【入浴】 大人1000円/子供500円  午前9時〜午後9時
【宿泊】 10650円〜(1泊2食)

水路と湯畑は、一昨年、敷地内で新たな湯脈が見つかったのを機に設置し去年から利用している。最初は「あれは何?」と驚く客も多かった。浴槽は、男女各3つ。全て源泉100%掛け流し。湯は「メタケイ酸」という天然の保湿成分が豊富。「肌をしっとり潤わせる化粧水のようなお湯」と評判。


●盛岡手づくり村
冷麺づくりの体験所要時間は約20分。1人の場合、1365円だが、大人数ならさらにお得。
この他の手づくり体験メニューには「南部せんべい」、「南部鉄器」、「ホームスパン(岩手特産の織物)」、「陶芸」、「まんじゅう作り」など様々。