09年06月25日放送


※地図をクリックすると拡大します
【東北湯けむり紀行 放送日 2009年6月25日(木)】

「野趣あふれる露天風呂が自慢」青森県・嶽温泉(だけおんせん)高原の宿 山楽

■アクセス
【自動車】東北自動車道弘前大鰐(ひろさきおおわに)ICから50分。岩木山神社(いわきやまじんじゃ)を目指して下さい。
【鉄道】JR弘前駅からバスで約50分。




●高原の宿 山楽(さんらく)
【住所】青森県弘前市大字常盤野字湯の沢9-1
【電話】0172-83-2136 
【日帰り入浴】 大人 400円(午前10時〜午後7時)※宿の都合で早めに終わる時あり
【宿泊】7500円〜(1泊2食付き)
【泉質】酸性―カルシウム-塩化物泉(低張性酸性高温泉)
【適応症】すりきず、やけど、慢性皮膚病、慢性婦人病など

岩木山のふもとにある嶽温泉郷には9つの宿が並ぶ。春と秋は紅葉狩り、山登り客が多い。夏から秋は高原の気象条件を生かした甘いトウモロコシ「嶽きみ」が人気。冬は湯治客も多い。先代が32年前に「これからの時代は露天風呂だ」と手作りで「野天100人風呂」を整備した。2種類の源泉をブレンドしてかけ流し、肌触りはやわらかく優しい。併設された食事処「あじさい」では地鶏そば、山菜定食、けの汁定食などが味わえる。