09年12月17日放送

※地図をクリックすると拡大します
  【東北湯けむり紀行 放送日 2009年12月17日(木)】
「大正ロマン漂う人気の宿〜岩手・台温泉」

■アクセス
【自動車】東北自動車道花巻ICでおりて県道37号を西へ。花巻温泉を過ぎると、すぐに到着。
花巻ICから10分。東北新幹線新花巻駅からは20分。






●炭屋 台の湯
【電話番号】0198-27-2561
【日帰り入浴】正午〜午後3時 料金1000円(タオル・バスタオル付き)
【宿泊】1万4700円〜(1泊2食付き)

築200年といわれる温泉宿で、玄関を入ると、総畳敷きのロビー、帳場の雰囲気をかもし出すくつろぎのスペース、漆で朱色に塗られた木造の階段など、大正ロマンを感じさせるノスタルジックな空間が広がる。

自慢の風呂は、浴槽をはじめ壁や天井もヒバで作られ、木の心地いい香りが漂う。2つある湯船は時間で男女入れ替え。さらさらとした肌触りのお湯で、つい長湯をしてしまうほど心地よい。泉質は含硫黄‐ナトリウム‐硫酸塩・塩化物泉で、適応症は神経痛、筋肉痛、関節痛など。源泉かけ流しにこだわり、お湯を高いところから流すことで源泉を薄めることなく丁度良い温度に冷ましている。