10年6月17日放送
地図
※地図をクリックすると拡大します
 

【東北湯けむり紀行 2010年6月17日 放送予定】
「大自然を眺めながら〜秋田・大沼温泉八幡平レークイン」

■アクセス
【自動車】東北道・松尾八幡平(まつおはちまんたい)ICで降りて県道45号・八幡平アスピーテライン(県道23号)を利用して八幡平頂上を目指す。さらに頂上から大沼を目指して進む。ICから約50分。


外観
内風呂
露天風呂
味噌たんぽ

●大沼温泉(おおぬまおんせん)『八幡平レークイン』
【電話】0186-31-2211【FAX】0186-31-2213 
【日帰り入浴】午前9時〜午後4時半 大人500円 子供300円
【宿泊】1泊2食付き 8,550円〜

「山を愛する人の宿」として八幡平登山の拠点として親しまれている。1954年創業で、風呂は自然湧出の源泉をかけ流ししている。男女の内風呂と混浴露天風呂(タオル着用可)があり、露天風呂からは大沼周辺の景色が望める。泉質は単純温泉で、適応症は疲労回復、神経痛、筋肉痛など。
手作りきりたんぽが年中食べられる。旬の山菜料理などが付く「きりたんぽ鍋定食(1人前1,400円)」が定番。「クルミ味噌付けきりたんぽ(1本180円)」のクルミ味噌は先代から受け継いだ秘伝の味。


ガイド

●山の案内人
【問合せ】0186-23-2019
十和田八幡平観光物産協会が展開する「まちの案内人」のひとつ。鹿角市や十和田八幡平国立公園の自然、歴史、文化などのガイドを引き受ける。案内場所、内容によって5,000円から依頼できる。


大沼
大沼の花

●大沼
十和田八幡平国立公園内、標高950m付近に位置する。遊歩道が整備されていて、1周40分程度で散策できる。付近では四季を通して100種を超える植物が観察できる。