10年8月26日放送
地図
※地図をクリックすると拡大します
 

【東北湯けむり紀行 2010年8月26日放送】
「高湯に涼を求めて〜山形・蔵王温泉」

■アクセス
【自動車】山形自動車道山形蔵王ICで降りて、西蔵王高原ラインを経由して蔵王を目指す。
山形蔵王ICから30分ほど。
【電 車】JR山形駅から路線バスで40分


川原湯共同浴場
上湯共同浴場
伝宝焼
森のホテル野天
山形牛

開湯1900年を迎えた蔵王温泉。
東北屈指の名湯で、かつては最上高湯と呼ばれ「美人の湯」「子どもが丈夫に育つ湯」として親しまれてきた。温泉街には自然湧出の源泉が47本あり毎分5700リットルのお湯が湧きだしている。
泉質は酸性・含鉄・硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物温泉(川原湯共同浴場)。適応症は切り傷、やけど、慢性皮膚病など。共同浴場の入浴料金は川原湯、上湯、下湯すべて200円(午前6時〜午後10時)問合せ先は蔵王温泉観光協会(023-694-9328)

●森のホテル ヴァルトベルク
【電話】023-694-9300
【宿泊】1万650円~(1泊2食付)
【日帰り入浴】1000円 午前11時~午後2時
温泉街中心部から少し離れた静かな場所に建つ。ドイツ語でヴァルトは森、ベルクは山の意味。1991年に堺屋旅館別館としてオープン。客室は36室。男女別の内湯、露天風呂、貸切風呂、川岸に設けた野天風呂すべて源泉かけ流し。料理は山形牛をメーンに地産地消を心がけたメニュー。


山形牛

●大露天風呂
【電話】023-694-9417(蔵王温泉観光株式会社)
【入浴】450円 午前6時~午後7時
蔵王名物の一つ。200人同時入浴可能の巨大な露天風呂。


ロープウェイ

●蔵王ロープウェイ
【電話】023-694-9518
蔵王山麓駅⇔樹氷高原駅…1400円 蔵王山麓駅⇔地蔵山頂駅…2500円

●蔵王中央ロープウェイ
【電話】023-694-9168
温泉駅⇔鳥兜駅…1200円