10年11月18日放送
地図
※地図をクリックすると拡大します
 

【東北湯けむり紀行 2010年11月18日 放送予定】
「赤ネギの里・庄内平野一望の湯〜山形・悠々の杜温泉」

■アクセス
【自動車】山形自酒田ICで降りて国道7号・県道40号を利用。酒田ICから約30分。
【電車】JR羽越駅砂越駅からタクシーまたはバスで約10分。


アイアイひらた
アイアイひらた浴場
アイアイひらた湯
赤ネギ
赤ネギ出荷
ラーメン

●悠々の杜温泉 アイアイひらた
【電話】0234−61−7520
【日帰り入浴】大人400円 午前9時〜午後10時(第1・3火曜は休館)

酒田市平田地区(旧平田町)の高台に5年前にオープンした日帰り温泉施設で、眺望の良さが自慢。地下1270mからわきだす温泉は塩分濃度が高く、良く温まると評判。無色透明のお湯は空気に触れることで色が変わり、普段は黄色だが緑色になることも。泉質はナトリウム-塩化物温泉で、適応症は切り傷、やけど、慢性皮膚病など。

平田地区では伝統野菜赤ネギの収穫が最盛期。江戸末期、北前船が往来していた頃に上方商人が種を置いていったのがルーツとされる。生では辛く、火を通すとトロッとした食感で甘くなる。自家用として栽培されていたが、独特の風味と希少価値が話題となりブランド野菜に成長。地元農家が組合を組織して年間25トンを生産、収穫は10月から12月末まで続き、主に首都圏や関西圏へ出荷されている。

アイアイひらたでは、産直を兼ねた売店で新鮮な赤ネギを販売。レストランでもオリジナルメニューの赤ネギ夕日みそラーメン(730円)を冬季限定で提供。ピリッとした辛味と味噌の甘さが絶妙の味わい。ブランド豚肉「平田牧場・平牧三元豚」を手ごろな値段で味わうこともできる。