11年1月13日放送
地図
※地図をクリックすると拡大します
 

【2011年1月13日放送 東北湯けむり紀行】
「蔵王連峰一望の宿〜山形・黒沢温泉」

■アクセス
【自動車】山形道・山形蔵王ICで降りて国道286号・13号を利用して20分ほど。または東北中央道・山形上山ICから5分。
【電車】JR山形新幹線(奥羽線)山形駅またはかみのやま温泉駅で下車、路線バスまたはタクシーを利用。


外観
ビーフシチュー
カニ料理
カニ鍋

●悠湯の郷ゆさ
【電話】023-688-4411
【日帰り入浴】600円 午前10時30分〜午後4時(設備メンテナンスで休業の場合あり)
【宿泊】1泊2食 9900円〜

山形市南部に位置する小さな温泉街。酢川のほとりに数軒の宿が立ち並ぶ。交通の便が良く山形観光の拠点として利用される。蔵王温泉スキー場もクルマで30分以内。悠湯の郷ゆさは料理と展望風呂が自慢の宿。東京銀座の日本料理古窯の人気メニュー「和風ビーフシチュー」を同じレシピで提供している。冬はカニ尽くしのメニューが登場。お風呂からは目の前に広がる蔵王連峰が一望できる。泉質はナトリウム-硫酸塩温泉で、適応症は動脈硬化症、きりきず、やけどなど


文庫外観
文庫内部

●遅筆堂文庫山形館
【電話】023-689-1166
【開館時間】午前10時〜午後7時 ※月曜休館

2010年4月に他界した作家・井上ひさしさん(山形県川西町出身)の蔵書3万冊を公開している図書館。井上さん本人のメモ書きがついた貴重な本もある。入館無料。