12年6月8日放送
地図
※地図をクリックすると拡大します
 

【東北湯けむり紀行】 2012年6月8日放送
「山形県米沢市 新高湯温泉」

■アクセス
【電車】JR奥羽線・山形新幹線米沢駅から路線バスで40分
【クルマ】米沢南陽道路米沢北ICから40分
(※)急勾配の林道を通るため、車種によっては宿まで登れません。
バス停のある天元台ロープウェイ湯元駅から送迎可能。


外観
内湯
露天
露天
料理
白布大滝

●吾妻屋旅館
【TEL】0238-55-2031
【宿泊】1泊2食付 11,000円〜
【日帰り入浴】500円(正午〜午後4時)
☆内湯は宿泊者のみ入浴可

1902年(明治35年)創業の温泉旅館。宿から150mほど離れたところに源泉があり、10数カ所から温泉が自噴している。他にはない露天風呂でお客さんに喜んでもらおうと、館主の安部さん自ら重機を使い宿の周辺5カ所に露天風呂をつくった。樹齢約300年の栗の木をくりぬいた浴槽や自然の地形をそのまま生かした滝見風呂など大自然を満喫できる設計になっている。女性にも気兼ねなく入浴してもらうため、露天風呂は女性専用タイムを設けている。秘湯ムード満点で、お客さんの7割は首都圏から。料理は山菜、川魚、牛肉など地元の素材を使ったもの。裏で葉ワサビを収穫するなど、山の幸に恵まれている。

●白布大滝
白布温泉地内、大樽川の渓谷に位置する名爆。温泉街から遊歩道を10分ほど下ると落差50mの滝が見える。新緑と紅葉がベストシーズン。スニーカー着用のこと。