12年9月21日放送
地図
※地図をクリックすると拡大します
 

【東北湯けむり紀行】 2012年9月21日放送
「宮城・わくや天平の湯 黄金の郷にわく 天平の湯」

■アクセス
【クルマ】東北自動車道・古川ICでおりて国道108号・国道346号を経由して車でおよそ40分


わくや天平の湯
内湯
露天
おぼろ御膳黄金山神社天平ろまん館砂金採り体験場

●日帰り温泉 わくや天平の湯
住所:
宮城県涌谷町(わくや・ちょう)涌谷字中江南222
TEL:0229(43)6330
営業時間:
午前10時〜午後9時(休館日 第2・第4水曜日)
入浴料金:
大人(高校生以上)500円 子供(小学生以上)250円

2つの源泉と十種類の浴槽が楽しめる 日帰り施設。
和風風呂と洋風風呂は 日替わりで男女入れ替え。
第1源泉 低張性アルカリ性冷鉱泉 第2源泉 ナトリウム塩化物・硫酸塩泉

おぼろ御膳(アイス付) 1470円
涌谷町名物の「おぼろ豆腐」をメインにした膳。おぼろ豆腐は型に入れずに少量のにがりでふんわりとまとめた 口当たりの滑らかな豆腐で、昔はお盆と正月だけに作られていた。江戸時代に関西のお坊さんが伝えたといわれている。
シイタケ、ニンジンなどをいれ、醤油味でトロミをつけた「おぼろ汁」は涌谷の郷土料理。

●天平ろまん館
住所:
宮城県涌谷町涌谷黄金山1−3
TEL:
0229(43)2100
開館時間:
午前9時30分〜午後5時(年中無休)
入館料:
一般・大学生 500円
(入館料と砂金採り体験セット 1100円)
小中学生・高校生 200円
(入館料と砂金採り体験セット 700円)
砂金採り体験で採った砂金は持ち帰り可能。