13年2月22日放送
地図
※地図をクリックすると拡大します
 

【東北湯けむり紀行】 2013年2月22日放送
山形県大蔵村 肘折温泉

■アクセス
【クルマ】
山形自動車道山形北ICから国道13号経由で1時間30分。
【バス】
JR新庄駅から路線バスで1時間。


旅館小川外観
旅館小川内湯
旅館小川料理
旅館小川内観
旅館小川部屋
旅館小川部屋
2012年4月に大規模な地すべりが発生。
温泉街と村の中心部を結ぶ道路が崩落、
全面通行止めに。
旅館は予約のキャンセルが相次ぎ
大きな打撃となった。
12月に住民待望の肘折希望大橋が完成、
大型車も通行できるようになり、
客足が戻りつつある。
冬は豪雪地帯の肘折。
雪に囲まれた静かな温泉街は湯治に最適。
湯めぐり手形で温泉施設を訪ね歩く。

主な泉質:ナトリウム−塩化物・炭酸水素塩温泉
主な適応症:きりきず、やけど、慢性皮膚病ほか

●肘折いでゆ館
TEL:0233-34-6106
営業時間:午前9時30分〜午後5時
(季節により異なる)
入浴料:350円
日帰り入浴施設。
温泉入浴法などを指導してくれる
スパリエ・インストラクターが常駐。
最上階に大浴場があり、
四季折々の景色を眺めながら入浴できる。
旅館の紹介や体験プログラムの申し込みも可能。

●優心の宿観月
TEL:0233-76-2777
肘折では珍しい通年入浴可能な露天風呂。
豪雪地ならではの雪見風呂を楽しめる。

●西本屋
TEL:0233-76-2316
老舗の湯治宿として知られる。
金魚湯は浴槽につかりながら金魚を眺められる。

●四季の宿松屋
TEL:0233-76-2041
名物は洞窟風呂。
裏山の洞窟を40mほど進んだところに温泉が。
秘湯の雰囲気。