お問い合わせ

トップページ > ニュース・お天気 > KHBニュース > 自宅への放火容疑で宮城・大崎市76歳の男を逮捕

自宅への放火容疑で宮城・大崎市76歳の男を逮捕

2021年09月14日 18時44分

ニュース画像

動画を再生するには画像をクリックしてください。

 14日未明、自宅に火をつけ全焼させたとして宮城県大崎市の76歳の男が逮捕されました。

 非現住建造物等放火の疑いで逮捕されたのは、大崎市鳴子温泉の無職、遠藤年男容疑者(76)です。

 警察によりますと遠藤容疑者は14日午前1時半ごろ、木造平屋建ての自宅で居間の床に灯油をまきライターで火をつけて全焼させた疑いが持たれています。

 遠藤容疑者は一人暮らしで「死ぬつもりだった」と容疑を認めています。火をつけた後、しばらく家の中にいましたがその後、消防署に出向き自分で火をつけたことを話したということです。

 この火事で遠藤容疑者が顔に軽いやけどをしたほか、周辺の住宅に延焼し壁が焼けるなどの被害が出たということです。