お問い合わせ

トップページ > ニュース・お天気 > KHBニュース > シャインマスカットの収穫が始まる 宮城・富谷市

シャインマスカットの収穫が始まる 宮城・富谷市

2021年09月14日 18時45分

ニュース画像

動画を再生するには画像をクリックしてください。

 鮮やかなエメラルドグリーンに輝く「シャインマスカット」です。特産化を目指す宮城県富谷市で、収穫作業が行われています。

 糖度が高く、皮ごと食べられると人気の「シャインマスカット」。富谷市の佐藤政悦さん(72)のビニールハウスでは、先週から収穫が始まりました。

 2021年は8月の長雨と日照不足の影響で糖度が上がらず、例年より1週間ほど遅れての収穫開始となりましたが、9月に入り天気の良い日が続いたことで糖度が上昇しているということです。

 佐藤政悦さん「これからどんどん(糖度が)20度近くになると思います。酸味と甘みがちょうど頃良くて、それでいて皮ごと粒ごと食べられるというところが一番楽しみがあって良いんじゃないかなと思います」

 「スイーツのまち」を目指す富谷市では、シャインマスカットを新たな特産品にしようと、2016年から苗木や資材の購入費を一部補助し、生産に力を入れてきました。

 現在は市内の農家6軒が約2700平方メートルで栽培しています。収穫作業は10月中旬まで続き、収穫されたシャインマスカットは市内の菓子店に販売され、スイーツの材料として使われます。