お問い合わせ

トップページ > ニュース・お天気 > khbニュース > コロナで延期 大崎市でようやく成人式

コロナで延期 大崎市でようやく成人式

2021年11月21日 16時34分

ニュース画像

動画を再生するには画像をクリックしてください。

 大崎市で、新型コロナの影響で延期されていた成人式が開かれました。

 大崎市の成人式は地区ごとに開かれ、このうち鳴子温泉地区の成人式には新成人24人が参加しました。

 大崎市の成人式はコロナの影響で当初の1月から2度延期されました。

 さらに「夏の成人式」で知られる鳴子温泉地区では2020年8月から3度の日程変更で、1年3ヶ月遅れの開催となりました。

 式で新成人の代表は「こうした国難とも言える時代の中、少しでも社会に貢献できるよう努力していきたい」と誓いの言葉を述べました。

 新成人「延期して中止になるかなと思ったんですけど開催できたことがまず嬉しいです」。

 会場では、同級生との再開を喜ぶ姿が見られました。21日は亘理町でも成人式が行われました。