お問い合わせ

トップページ > khbアナウンサー > 糸井文菜 > ブログ記事一覧 > 051聞いてケロKHB!「里芋大好き」

糸井文菜

header_itoi.jpg

051聞いてケロKHB!「里芋大好き」

2021年07月26日

皆さんこんにちは
いかがお過ごしですか?

今日は、皆さんに、
先日ラジオでも紹介した
「坪沼の畑で行われた里芋植」の様子をお届けします♪
(エフエムたいはくでのラジオ番組「聞いてケロKHB!」にて7/17OA)


6月中旬
私が訪ねたのは
太白区・坪沼の畑です。
satoimo1.png

この畑は乳牛用の牛を育てる農家さんの畑で、
周りは山に囲まれたとってものどかな場所。
野鳥と虫が盛んに鳴いていました。


この畑に、太白区内の門前町や富沢に住む小学生、
その親御さんが集まり、里芋植えが行われたんです♪
satoimo2.png

里芋植え会を開いたのはこちらの方々!
satoimo7.png

一般社団法人「Soundキャンパス」の皆さんです!
太白区内での地域交流を盛んにしたいという思いで
区内のお子さん達をはじめ、地域の方達に 
農業体験を行ったり、紙芝居をしたりと
様々な活動をしていらっしゃいます。
    

その活動の一環で毎年開いているのが
「里芋の植え付け会」
坪沼の畑のほかに、長町と秋保の3か所で植えているそうで

秋保では、収穫時期の11月になると秋保小学校の
給食でとれたての里芋が出されます♪
(どんな味かとっても気になる~~~!!!)

satoimo4.png

今回植えられた種芋は160株。まだ背丈10センチ程
でしたが、秋には茎も太くなり、
人の傘になるくらいの大きな葉っぱになるんですよね~。

さらにこの芋は特別な芋!
Soundキャンパスの皆さんが、
良い芋を選んで、育てて、を何回も何年も繰り返し
作りあげた、「akiuいもの子」という名前がついた
里芋です。

ねっとり触感とほくほく感の両方が味わえて
一個一個がとっても大きくなる芋なんですって♪


実は私、大の里芋好き!!
小さい頃、祖父が畑で里芋を育てていたので、
よく食べていました。
特に煮物が最高に好きです。
醤油やみりんで味付けした汁が、
里芋によってねっとりするのですが、
その汁と里芋をごはんに絡めて食べるのが
本当に大好きなんです。(病みつきになる味・・・)


里芋のお味噌汁もいつもおかわり。
お椀が芋だらけになっていました。
そんな里芋好きを知っている私の母は
私が帰省すると里芋の煮物を作ってくれます。


私にとって懐かしい味でもあるのが里芋。
今回の里芋植えでは
私も一株植えさせてもらいました。

「akiuいもの子」
今後も成長を見守っていきたいと思います♪
satoimo3.png